コントロヴェントが放置されています

4月の未勝利戦で優先出走権を確保できなかったコントロヴェント

短距離を試すというジョッキーの進言を受けて、路線変更を決意。

牧場で入厩のタイミングを待っています。

芝の短距離は除外ラッシュなのはもちろん知っています。

本馬くらいの間隔でようやく出走できるくらい。

そのなか、本馬は13~4秒を続けて乗られながら、

まだ毛艶が本物ではないとのことで、

ノーザンファーム天栄で待機させられています。

あと、2か月で未勝利戦も終わり。

本馬もあと何回使えるか、下手したら次がラストチャンスになってしまいます。

天栄のジャッジが恒例の如く厳しいのか、師が無策なのか、あるいは両方なのか。

とにかくこっちはダメでもいいから、1回でも多く出走して欲しい。

はっきり言って、勝ち上がれないだろうことはわかっています。

それでもレースに出てナンボ、

牧場にお金払うために出資したわけではありません。

関東本場が除外ラッシュなら、①函館に連れて行く、

②もう1回中距離を使ってみる、

あるいは、③メンバーがグッと落ちるダート短距離戦を使ってみる、

そして優先出走権が取れれば、万を期して芝の短距離戦にしてみるなど

素人の私が思いつくだけでも策は色々あるはず

まったく動きのない陣営に苛立ちを隠せません。

こう言ったら失礼ですが、それほど預託馬の多い厩舎でもありません。

これではこの厩舎の馬には二度と出資したくありません。

 

朝から愚痴の更新ですみませんでした。

本馬の出資者さんに読んで欲しいなあ。