降級がなくなる!

こんな記事が出ていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170728-00000090-sph-horse

2019年度より、降級制度がなくなるんですね。

能力差の圧倒的な降級馬が出て来るレースは馬券の予想が

しやすいので、そこは残念なのですが、

競馬界全体を見渡してみると、いいことの様な気がします。

ここの所、1000万、準オープンは大抵フルゲート割れですよね

ところが、未勝利と500万以下の下級条件は、

出馬ラッシュでなかなか出られず。

という不均衡な状態が続いていますもんね。

 

ついでにレースの鞍数なんかも見直して欲しいですよね。

先日も触れましたが、短距離の未勝利戦なんて、

3か月待ちがザラですもんね。

さらには、3歳の未勝利戦を昔の様に11月の福島までやって欲しいな。

 

馬券買う方も少頭数より、フルゲートの方が面白いですよね。

いかにフルゲートのレースを増やすか考えると、

私の提案ってありな気がしません??

 

以上、今日はJRAに物申してみましたあ。