月別アーカイブ: 2017年9月

シリウスステークス予想

今週はスプリンターズステークスがありますね。

いよいよ秋到来、GIが始まります。

そして、土曜日に重賞が組まれていると、

秋競馬本格化だなと感じます。

そして、凱旋門賞

まあ正直今年は日本馬の戴冠はちょっと厳しいかな。

サトノダイアモンドは雨苦手っぽいしね。

でも日の丸を背負った2頭をしっかり応援したいですね。

 

話は変わりますが、

ちょうど、6年前のシリウスステークスの日、私は阪神競馬場にいました。

出資馬ルチルドラードのスーパー未勝利敗退と

ディープブリランテ新馬戦圧勝という

地獄と天国を同時に見た日でした。

あれから、もう6年も経ったのかと感慨深い思いを馳せながら、

シリウスステークスの馬柱を眺めております。

 

さて、予想ですが、これまた難解なハンデ戦。

さっぱり当たる気がしません。

マスクゾロミツバの2頭軸でいい様な気がしますが、

57.5㎏がどう出るか。

大崩れはしないでしょうが、何か軽量馬に足元を救われそうな気もします。

といっても最軽量でも53㎏だから、この2頭でいいのかな。

2頭軸の3連単マルチでモルトベーネ、ドラゴンバローズ

マインシャンツ、ピオネロ、トップディーヴォ

あたりまで抑えておけばいいでしょうか。

いや、そこまで点数増やすとトリガミか。

オッズによっては、マスクゾロ、ミツバの馬連1点勝負の方が

いいかもしれません。

 



最後のスーパー未勝利

最終週の日曜日のスーパー未勝利戦。

阪神の方が先にあるので、中山の3R、ダート1800メートル戦は、

文字通り、オーラスになります。

そこで幸運を勝ち取れるのはどの馬か。

出資馬のサンラファエルであって欲しいものです。

昨日の更新でサプライズが発表されました。

怪我で不安定な浜中騎手に代えて、モッセ騎手に依頼するとのこと。

おそらく、浜中騎手からの申し出で騎乗数をセーブしたいという意図

なんでしょう。

それは仕方ないことだと思うのですが、さてモッセって?

経歴を見ると結構なベテランの香港の名手ですね。

凱旋門賞勝ちもある様です。

腕は確かな様ですが、日本での経験はあまりない様です。

この起用は賛否両論ありそうですね。

そう、私は反対派です。

おそらく実力的にはこの中では一枚抜けているはずですから、

奇策に打ってでなくても、無難に乗ってくれる

関東若手でいいんじゃないのかなと思ってしまいます。

 

この判断が吉と出るか凶と出るか、

いずれにしても最後の一枚の切符をつかみ取ってほしいですね。

 

 

 

 



真打ち登場か?

秋を迎えて、我が家の真打ちがディープインラヴ

いよいよ移動を迎えています。

今日、吉澤ステーブルWESTへ出発しているはずです。

もう少し乗り込んでからの入厩か、

あるいはゲート試験までかはまだわかりませんが、

11月デビューなんて噂が聞こえてきているので、

おそらくここからデビューまでは一気に進めていくんでしょう。

史上3頭目の兄弟ダービー制覇へ!

と前向きに考えれるほど、最近の出資馬の成績がよくないですが、

期待はしちゃいますよね。

会員限定の動画が公式にアップされました。

10/3以降はブログでアップしてもいい様なので、

こちらにもアップしてみたいと思っています。

馬体は貫禄が出てきましたね。

雄大でかつ柔らかそうで、期待に応えてくれそうです。

調教動画はあまりペースが速くなさそう。

キャンター程度のものに見えました。

社台系の動画の様にタイムが出ていなかったので、

正確にはわかりませんが・・・。

 

あまりにの出資馬の惨敗続きにちよっとモチベーションが低下しています。

とにかく、これが走ってくれないと・・・。

このブログ的にも大物が出て、アクセス数を増やしたい所です。

コントロヴェントチェアーグライド

検索して来てくれる人なんてほとんどいないんだもん・・・。