サングレーザーは本物だわ!

昨日の出資馬レース回顧を行ってみましょう。

まず新馬戦のメサルティム

印は薄かったけど、思ったより馬体重もキープできており、

パドックでも外目を力強く歩けていましたね。

これなら何とかなるかと思っていました。

外に出すのが少し遅れましたが、

最後1Fでは強烈な末脚を披露してくれましたね。

メンバーレベルが低かった気もしますが、これなら勝ち上がれそうです。

距離はもう少し伸びた方がよさそうですが、

牡の骨っぽいところが出てきそうですからね・・・。

牝馬限定の1800や2000ってありましったっけ??

 

そして、メインの仲秋ステークス

出資馬のラプソディーアはパドックでもうるさく、

馬体重も減っていました。

そして、苦手な重馬場

私の願いもむなしく、良までは回復しませんでした。

惨敗を覚悟しましたが、直線一度はオッと思わせてはくれましたね。

やはりこのクラスの能力は十分ありそうです。

勝ったのはサングレーザー!

これは準出資馬です。

はじめて読んでくださる方のために補足。

準出資馬というのは、私の親族名義の馬のこと。

勝っても私には一銭も入ってこないが、応援はしている、

そんな馬たちのことです。

これは強いわ~。

夏休みに追分リリーバレーで聞いた

福永騎手が重賞勝てる馬。是非、続けて乗りたいと言っていていた」

というのは確かな様ですね。

しかも、あの圧勝ぶりで調子が悪かったというのですから、

どこまでの馬なんでしょう。

少しオーバーホールっぽいですから、今年のマイルCSは諦めて、

次は金杯辺りでしょうか。

今後が楽しみです。

GI勝ったら、祝勝会には付いていきたいなと思っています!!