今週は3日開催ですね

実は、最近競馬に対するモチベーションが下がっております。

出資馬の成績が芳しくないこと、

現3歳の出資馬たちも底を見せつつあること、

真打ちの登場はまだだいぶ先になりそうなこと、

馬券もち~っとも当たらいこと。

などなど原因は多岐にわたります。

こういうときは少し距離を置いてみた方がいいですね。

今週は珍しく、週間競馬ブックを買いませんでした。

人生でもそうですよね。

うまくいかない時は、少し距離を置いて全体を俯瞰してみる。

これ、とても大事だ生き方だとつくづく実感します。

さて、そんな前振りでしたが、

もちろんテンション低いなかでも出資馬の近況はチェックしています。

今週はメサルティムがスタンバイですね。

牝馬限定のマイル18002000か。

相手関係を見ながら決断するようです。

前走をみると確かに距離が伸びた方がよさそうなのは認めます。

でも、この小柄な牝馬を牡の骨っぽい所にぶつけるのはどうか。

1800と2000の想定を見てると噂の大物候補はスタンバイしていますね。

というわけで私の希望は牝馬限定のマイルです。

ジョッキーは今回も荻野極君の様ですね。

前走、詰まったのに継続かよと思ったりもしますが、

上位騎手を3レースとも確するのは難しいので、

致し方ないことと思います。

前走のミスを取り返す騎乗をして欲しいですね。

これでミスったら、次はないぞ!

と勝手に私は思っています。

ヴァルディノートはゲートで縛っている様ですね。

出遅れ癖が直れば、十分勝ち上がれそうですからね。

過去の例からして、このパターンは次は松若騎手に戻る気がします。

是非についてはここではあえて述べませんが・・・。

 

ディープインラヴ、ラルムドールの出陣が待ち遠しい。