今日から師走ですね

年齢を経ることに、年が過ぎるのが早く感じます。

今年ももう師走に入りました。

まだ先日、秋のGI開催が始まったばかりな気がしていますが・・・。

出資馬、ラルムドールは順調に来週のデビューを迎えています。

キャロット2頭(ヴァルディノートメサルティム)も

大物ではないかもしれないが、無事に勝ちあがり、

あとはディープインラヴのみになっています。

そして、昨日、ようやく入厩のアナウンスがありました。

12月10日ごろとのこと!

えっ?今週じゃないの?

いくら厩舎事情とはいえ、ちょっとねえ。

基本的に社台系クラブのペースに慣れているので、

脱北のタイミング、入厩の時期などがどうもしっくりきません。

リーディング上位厩舎だから、致し方ない部分もあるのでしょうが、

なんかストレスフルです。

当初9月入厩、10月デビュー予定と公式に堂々と書いてあったはずなのに、

これでは早くてもデビューは1月の京都後半でしょう。

ゲート試験後、放牧を挟むのであれば、

新馬戦の期間に間に合わないかもしれません。

もちろん相手は生き物だし、思うように行かないことも多々あるでしょう。

でも、クラブはこのいきさつをきちんと出資者に説明するべきだと思います。

一旦、9月入厩と言ってしまったんですから、

「思いのほか、仕上げに時間がかかりました」とか、

「カイ食いが細く、なかなかペースを上げれませんでした」とか、

「あるいは脚元に疲れがたまりやすいです」とか。

思い通りに行かかった説明が必要だと思います。

違う方の会員証が届いてしまった事件、請求証が2回届いてしまった事件。

初年度のクラブなので大目に見てあげないといけない気はするのですが、

ここまで続くとね。

ここからディープインラヴが大活躍してくれたら、

考えも変わるかもしれませんが、

もうこれ以上このクラブに追加出資するつもりはありません。

クラブも今年の1歳の売れ行きに不安を感じているのかもしれず、

入会金無料キャンペーンをやっていますが、もう遅い!!

出資者が満足いくサービスと購入意欲をそそる馬を揃えて

出直して来い!!

 

以上、ささやかな怒りのつぶやきでした。

 

 

みなさま、そろそろふるさと納税も追い込みですよ~。