嫌になるわ~

相変わらず出資馬の状況が芳しくありません。

 

ディープインラヴが屈腱炎になり長期離脱、

退会も含め検討中であることは、前回書きました。

この血統で17%の損傷であれば、復帰を探るのはわかりますが、

この馬しか出資していないので、会費などかなり割高なんですよね。

 

先週出走したチェアーグライドはやはり二桁着順。

在厩で出られそうなレースに出るそうです。

ん~もう投げやりですね。

「もう1回使うから諦めてくれ」という暗黙のメッセージですね。

来週から2場になり、出馬状況はどの条件でも厳しそう。

もうこのまま引退でもいいんですけどね。

 

そして、ラプソディーアは骨瘤で帰厩が延期。

友道厩舎だから仕方ないのですが、

調子のいいときに使って欲しかったな。

 

順調に使えているのは、フェルメッツアヴァルディノートくらい。

2歳もキアレッツアが7月デビューできそうですが、

他はまだ脱北の目処も立たず。

そして、早くも能力?なコメントが出ています。

 

もうすぐ社台グループの募集が始まりますが、

今年はテンション低く迎えそうです。