社台・サンデー・GI 2018年募集馬 part4

毎日、たくさんの方に訪問いただきありがとうございました。

冬季五輪でカーリング女子が大人気になった時、

本橋選手が、「4年に1回来るやつですね。」

と冷静に受け止めていましたが、

当ブログもこの時期が盛り上がりの季節なんですね。

 

さて、昨日はサンデーの高評価馬を列挙しました。

サンデーの次点候補は番号だけ。

117 119 127 142 153 159 181

 

さあ、今日はGI行きましょう。

5 トップセラーの17

雄大な馬体でいいなあと思ったら、

牝馬で445㎏、キ甲が抜けてきているので、

あまりこれ以上にもならない気もしますが、

牝馬で500㎏超えはちょっと心配です。

 

 

7 クリスティロマンスの17

非常に柔らかさがあります。

兄、姉の成績がパッとしないことと、若干弓脚のように映る気もしますが、

GI関東ではナンバーワンの評価です。

 

38 チェリーペトルズの17

めちゃくちゃいいです。

文句なく一番評価です。

厩舎も今を時めく中内田厩舎。

残念なことはかなり胴が詰まり気味なので距離は持たないでしょう。

短距離馬でよければ、是非狙う一頭です。

ただ、かなり人気しているんですね。

やはりみんな見るところは同じなのかな。

 

大体、こんなところに絞られています。

明日から情報戦、票読みをしっかりして、

火曜日オーナーズの方と会議。

水曜日の夜に投票する予定です。

 

来週前半は忙しめなので、次の更新は水曜日になるかもしれません。