社台・サンデー・GI 2018年募集馬 part5

昨日、GIの次点候補の番号列挙が

抜けていましたので、お伝えしますね。

18 26 37 46

以上、です。

本日の中間発表でかなり全貌が見えてきましたね。

サンデーにはかなり人気が集中しており、

第二、第三候補が死票となる可能性があり、

票読みに苦戦しております。

社台も例年より人気あるんじゃないですかね。

GIももちろん文字通りGIウイナーとなって、

人気が急増している。

そして、何より悩ましいのが、社台・サンデーとGIで

別々に申し込まないといけないこと。

読み間違えると思わぬ予算オーバーになってしまいます。

 

ギリギリまで票読みは続きますが、

今のところ、GIは「一番欲しい馬」の一本釣り。

社台・サンデーは玉砕覚悟で人気馬に突入し、

第二、第三で手堅くという方向です。

 

どの馬を選ぶかで2年後の楽しみが明暗分かれます。

手に汗を握る日々が続きますね。