来週は夏祭り!

私は夏生まれなのです。

だからかは知りませんが、基本的に冬より夏の方が好きです。

あくまで去年までは・・・。

今年の暑さは本当に尋常じゃないですね。

朝、出勤時から猛烈な不快感が・・・。

帰宅が遅いときでもまだ30度超え。

これは体に堪えます。

秋競馬の中山、阪神のファンファーレが恋しいですね。

 

閑古鳥がないていた我が出資馬ですが、

帳尻を合わせるかのごとく、来週は夏祭りです。

 

まずは、新馬戦が見どころの満載だったキアレッツア

新潟マイル牝戦にて初勝利を狙います。

馬体重が減りそうというのが気になりますが、

前走の内容ならば、直線が長い舞台で勝ち負けでしょう。

 

そして、ヴァルディノートが小倉のダート1700戦へ。

斤量ももらえるし、この時期の500万なら、

これも十分勝ち負けでしょう。

 

そして、ラプソディーア戸畑特別へ向かいます。

これは正直未知数です。

最近、ズブ目なのに、スプリント戦についていけるか。

そして、既にピークアウトしていないか。

馬体的にもあまり増えていなさそうなので、

期待は薄いのかな。

でも、いずれも3口持っている馬なので、

全部勝てばおいしいことになりそうです。

 

そして、夏祭りのフィナーレはサングレーザー札幌記念

これは明日の追い切りと登録馬の馬柱を見て、

週中に見解を更新したいと思っています。

 

そして、メサルティムも帰厩しています。

まだ公式の発表はありませんが、紫苑ステークスに向かいそうですね。

関東の大将、アーモンドアイがいませんし、

少しは楽しみが持てそうですね。

 

社台・GIの2歳馬もようやく軌道に乗ってきましたし、

あと少しで馬券のみの楽しみから解放されそうです。