サングレーザー、重賞3勝目!!

昨日の札幌記念では、準出資馬のサングレーザーが優勝。

うれしい重賞3勝目となりました。

内枠が当たり、ドン詰まりの予感がしていました。

そしてその予感通り、残り200メートルの時点ではまだ前に壁。

スムースに外からマカヒキが追いこんできて、

これは厳しいなと思った瞬間でした。

一頭分の狭いスペースを割って伸びてきてましたね。

見事にハナ差でダービー馬を抑えました。

この馬、本当に瞬発力がありますね。

パトロールで見るとよくわかりますが、

あの一瞬で割れるというのはなかなかのものです。

前半少しかかり気味にも映りましたが、

何とか2000をこなしてくれました。

この後は、天皇賞→マイルCSでしょうか。

秋が楽しみでなりません。

 

一方、私名義の馬たちは見事に人気を裏切ってくれました。

メサルティムは謎の惨敗。

原因がよくわかりません。

距離のカベでしょうか。

ヴァルディノートラプソディーアは、

北村友一が同じ様に流れに乗れず、

絶望的な位置取りからでした。

ただ、最後の脚はなかなかだったので、

また次回以降楽しめそうです。

 

いや~、一頭くらいは勝つかと思ったんですけどね。

私のディープインラヴ以来の勝利はいつ訪れるのでしょう。