partowner のすべての投稿

出資馬に動きが出てきました

まずは、今週の芝マイル戦にルメール

スタンバイされているヴァルディノート

想定を見ると、かなりメンバーには恵まれた印象です。

ただ、坂路で52.6-13.8なんですよね。

この馬、ラストはだいたい13秒台なんですよね。

前半引っ掛るんでしょうけど、レースでは行き脚つかないし。

正直、よくわからない馬です。

距離適性も強いのか弱いのかも。

まあ、応援するしかないんですけどね。

馬券を買う方にはあまり人気を被るなら、切ってみることをお勧めします。

それから、ようやくラルムドールが入ました。祝!

ゲート試験に早く受かる様だと嬉しんですが、

このタイプは何度か落ちる気がしてならないんですよね。

あまり、何度も落ちると合格後、いったん放牧になります。

そうすると年内デビューに赤信号ですね。

2週くらいで受かるかどうかが鍵になりそうです。

それから準出資馬ですが、サングレーザーも今日帰厩しました。

スワンステークスを目指す様です。

福永騎手はアルテミスステークスに騎乗予定のため、

今回はC.デムーロになる様です。

アユサンの桜花賞が懐かしい彼ですが、来日は結構久しぶりじゃないかな。

海外では活躍著しい様なので、その手腕に期待ですね。

勝っても自分には一銭も入ってきませんが、

この馬がしばらくの一番の楽しみになりそうです。

未勝利を快勝したメサルティムは少し時間がかかりそうですね。

年内にもう1戦できるかどうかという所でしょうか。

小柄な牝馬なので、ゆっくり回復させてあげて欲しいです。

 



ようやくラルムドールが入ります!

9月に入厩するはずだったラルムドールがようやく今週、

入厩することになりました。

多分、仕上げに思いのほか時間がかかったのでしょう。

山元TCで13秒まで出していたので、

おそらく「本気にならない点」もだいぶ解消されたんでしょう。

っていうか、そう信じています。

即ゲート合格というタイプではなさそうなので、

11月上旬にゲート合格くらい、おそらくそのまま進めるでしょうから

デビューははやくて12月の阪神でしょうかね。

そういえば、夏に見学に行った社台Fでも、

京都の速い馬場よりは、阪神の方がいいと仰っていました。

 

ディープインラヴももう少しかかりそうなので、

まだまだ待ち遠しい日々が続きますが、気長に待つしかないですね。

本当にこの趣味は気の長い人にしか出来ないよなあとつづく思う

今日この頃です。



秋華賞予想

出資馬の出走があれば、京都まで繰り出し、

そのまま社台のパーティーへというプランもあったんですけどね。

出てもおかしくなかった出資馬が2頭もいたのになあ。

(ディーパワンサ、ラプソディーア)

というわけで秋華賞は予想側に回っております。

馬場状態の読みが難しいですね。

この投稿の執筆時点では天気小雨、馬場は良。

この後、どこまで渋るんでしょうかね。

それ次第で大きく予想も変わってはくるんですが、

やや重くらいまでと推定するならば、

ここは◎ファンディーナ。

前走は明らかに仕上がり途上でしょう。

ディアドラではなく、ファンディーナを選んだ岩田騎手。

昨日も重賞を制覇して復調気配でしょう。

軸はここから行きます。

相手は〇アエロリット。

距離不安が囁かれていますが、前走の強さから克服可能とみました。

前目で競馬できるのも強めですね。

追い込み勢は今回は厳しいとみて評価を下げました。

カワキタエンカ、モズカッチャンまでで抑えておきます。

馬連⑯から①厚めに④、⑧へ。

あとは抑えで①から④、⑧へ。

こんな感じで勝負です。

 

それでは秋華賞、Good Luck!