「その他」カテゴリーアーカイブ

読書の秋ということで

実は私、結構、読書をしております。

仕事関係、投資関係、ハウトゥ本、推理小説からジャンルは幅広く、

大体2日に1冊のペースで読んでおります。

結構、金がかかるのと読み終わった本の置き場所に

苦戦しているんですが・・・。

それはさておき、最近読んだ本のなかから、

このブログの読者さんにお勧めの一冊があったので紹介します。

こちらになります。

タイトルにナナコとありますが、

ナナコについて触れられているのはわずかで、

大半が現在の競馬のエージェントが絡んだ騎手起用の政治的側面

わかりやすく書かれています。

先日の府中牝馬ステークスでは、ノーザンファームがらみの

ルメール→戸崎→田辺→柴山の玉突きが起こりました。

気付かなかった方は、もう一度馬柱を見てみて下さい。

相手が動物なので思惑通りにいかないことも多いですが、

このように政治的側面を把握することは予想をする際にも

大事だと思いますよね。

そんな競馬界の事情を詳しく知りたい方にお勧めの一冊です。

藤田騎手が復帰ですか?

といっても、いまを時めく菜七子ちゃんの方じゃありません。

男、藤田伸二のことです。

どうやら故郷の北海道に恩返しがしたいとのことで、

北海道競馬での復帰を視野に試験を受けられた様です。

現役のころから、なかなか癖が強い騎手という評判はよく耳にしていました。

社台系とのご縁も薄く、あまり出資馬に乗ってもらった覚えもありません。

引退式もなく、突然騎手免許を返上したり、

今のエージェント制についてもかなり物言いされてた記憶があります。

でも、制裁点がかなり少ない腕のいい騎手だったのは間違いありません。

実は、私はじめて当たった馬券が

フサイチコンコルド日本ダービーだったんですよね。

そんな、思い出のある彼が今後どんな活躍をされるのか、

交流戦ではまた中央に乗りに来るのでしょうか?

楽しみでなりませんね。

ちなみにこの本、結構面白かったですよ。

やり過ぎじゃんってくらい暴露している・・・。

 

 

 

夏休みに入ります

しばらく、放牧に出るため、ブログの更新が出来ません。

いつも来訪いただく方にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

たくさん生情報を拾ってきます!!