「レース予想」カテゴリーアーカイブ

今日はホープフルステクスです

なかなか予想が難しい2歳戦です。

GIに昇格したばかりということで、過去のデータもあまり役に立たず。

まだ仕事納めでない私は、今日はパドックも見れず。

馬体重くらいなら軽くチェックできるかなという程度。

そして、本命候補だったルーカスは追い切りでアクシデント発生。

この影響をどうみるか。

などなど予想は全く難しくく、「見」が一番賢い気がします。

しかし、競馬ファンの血が騒ぐ。

GIなのに馬券を買わないというのは、ポリシーが許さないので、

軽~く参戦してみます。

本命は、タイムフライヤーにします。

経験豊富なことと、いい枠を引いたこと。

そして、今年もっとも気になるハーツクライ産駒であること。

ん~あまり、たいした理由になっていないですね。

まあ。こんなもんです。

相手には2000メートルで2連勝中のジュンヴァルロ

以下、トラインステイフーリッシュあたりまで抑えてみますか。

ジャンダルムは距離が疑問であること、ルーカスは放馬の影響の割りに過剰人気、

フラットレーは藤澤、ルメールで過剰人気と見ました。

さあ、結果は如何。

それでは、ホープフルステークス Good Luck!



有馬記念、予想を

2週続けて、予告なくGIの予想をお休みしていました。

2歳戦は正直、あまりわからず、自信がないので、勝手にお休みしていました。

(でも阪神JFは的中できましたが・・・。)

ということで、よほどビビっとくる馬がいなければ、

ホープフルステークスの予想も休みます。

ワグネリオンが出てくるならば、

自信を持って推奨できたかもしれませんが・・・。

 

というわけで、本日は有馬記念の買い目を公開します。

散々、悩みましたし、まだパドックや馬体重を見て、

変えるかもしれませんが、

今のところ、②キタサンブラックに逆らわないつもりです。

⑭スワーヴリチャードがもう少し人気薄ければ、

右回りでもやれる可能性に賭けて、頭で勝負する案もあったのですが、

思ったより、人気になっていますからね。

でも、キタサン頭だと、あまりおいしい配当にならないので、

今年は、ヒモ穴に期待したいと思います。

ずばり、⑧レインボーライン⑬ミックークイーンの追い込み勢の

突っ込みに期待します。

もちろん、⑩シュヴァルグラン⑭スワーヴリチャードも3着には抑えます。

というわけで、

3連単⑬⑭の8点で勝負したいと思います。

みなさまの所にも、サンタクロースが訪れますように

それでは、有馬記念 Good Luck!



グランプリを控えて

今週末は中央競馬の締めくくりの有馬記念が行われます。

皆さんにとって、このレースはどういう位置付けなのでしょう?

私にとっては、いわば「競馬の祭典」といった所でしょうか。

プロ野球でいえば、オールスターゲーム。

最大の名誉あるレースは日本ダービーだと思っています。

ダービーの翌日から新しい1年が始まるってね。

自分がゲットできたらからというわけではありませんが・・・(笑)

最強馬決定戦は、今は天皇賞秋ジャパンカップでしょう。

有馬記念は中山競馬場というトリッキーなコースですし、

距離適性から香港に行く馬も増えているし、

あまり最強馬決定戦といえる面子がそろうことは少ないですね。

というわけで、一番、応援したい馬の馬券を買う、

あるいは、当たったら、100万円になる馬券を買うとか

そういう夢を見るレースなのかと思っています。

宝塚記念も同様の位置づけでしたが、

最近は結構メンバーがそろっていますよね。

 

さて、今年のメンバーですが。

ん~、簡単に3~4頭に絞れてしまいますね。

天皇賞秋、ジャパンカップ組は疲労困憊で、

フレッシュな状態な馬という方針で行きたいのですが、

該当する馬に不安が付きます。

本来なら文句なくスワーヴリチャードを本命に押したいんです。

叩き2走目、強い3歳世代、鞍上は大一番に強いM、デムーロ

ただね、右回り不安説がひっかかるんです。

皐月賞のパトロールを見てみましたが、やはり走りにくそうですね。

あと、フレッシュな状態なのはミッキークイーン

この馬は逆に左回りに不安説がありますね。

ただ、牡馬相手にどこまで踏ん張れるか。

そう考えると、多少の疲れはあっても、

キタサンブラック、シュヴァルグランには逆らえないのか。

あるいは、ムーアのサトノクラウンに期待するか。

ん~ベタな予想になっていますね。

まだ追い切りを見ていないので、

馬柱を眺めている段階での展望を述べてみました。

 

 

それから、ラルムドール福寿草特別の鞍上は松山騎手に決まりました。

どうやら、ルメールさんはその日、日本にいないみたいです。

まあ、正直な所、微妙な騎手選択ですが、

今年の皐月賞ジョッキーですからね。

善戦を期待したいと思います。