「レース予想」カテゴリーアーカイブ

土曜競馬予想、復活!!

昨日は、グラウクスがCWで実質初追い切り。

81.3-12.3をマークしました。

初めての速い所で、この時計はなかなか優秀ですね。

公式でも初戦から楽しみとのことです。

天皇賞の裏の京都開催を視野に入れています。

騎手は松若くん

京都にいる騎手としては、なかなかいい騎手と言いたい所ですが、

あまりうちの出資馬と相性がよくないんですよね。

昨年、単勝1倍台のヴァルディノートを飛ばしてくれた様な・・・。

でも、なかなか思い切りのいい男だと聞いています。

何とか勝ち上がり、クリソベリルに挑戦状を叩きつけたいですね。

 

さて、久しぶりに土曜重賞予想と行きましょう。

来週も続けるかどうかは、私の気まぐれです。(笑)

G2に格上げされた府中牝馬ステークス

古馬牝馬のトップクラスが集結しましたね。

11頭立てながら、①クロコスミア⑨カワキタエンカがハナを主張すれば、

自然とペースは割と流れ、後ろの有力馬も届く流れと見ました。

④ディアドラ⑩リスグラシューの一騎打ちに

⑥ジュールポレールがどこまで迫れるかという構図でしょう。

馬券としては、オッズ的においしい⑥ジュールポレールを軸とします。

ディープインパクト産駒に向きそうな馬場だろうし、

グラウクス西園厩舎の応援も込めて。

相手は当然、④ディアドラ⑩リスグラシュー

後、魔術師横山典の位置取りが読めない⑪ミスパンテールまでの

馬連3点勝負とします。

 

明日は秋華賞の予想をアップします。

多分ね。

 



すっかり更新が途絶えておりました

スプリンターズステークスの予想を書きますと言ってから、

かれこれ10日くらい更新をサボっておりました。

また、気持ちを新たに楽しい競馬記事を作っていきますので、

お付き合いください。

3日競馬はいかがでしたでしょうか?

私は、3日間で30レース近くの馬券を購入しましたが、

何と的中ゼロ。

人気通り買うと波乱、穴馬を買うと固い決着と

まるで呪われている様でした。

熱くなってしまい、最後には盛岡の南部杯にまで

手を出すも、傷口を広げるだけでした。

ここまで調子が悪いのも珍しく、

落ち込みを通り過ぎて、自分に呆れています。

今週末は少し控えようかと思っていますが、

GIがありますからねえ・・・。

意思の弱さが早くも顔を出してきています。

 

先週は出資馬、準出資馬も出走がなかったので、

まずは、凱旋門賞ネタでもいきますか。

果敢な挑戦でしたが、ちょっとクリンチャーでは荷が重かったですね。

国内でもGI勝っていないですからね。

でも武豊騎手のコメントが印象的でした。

挑戦しない限りはチャンスはない。

そして、いつかきっと勝てると思うとのこと。

国内で幾多もの記録を持つ一人者が

欲しくてたまらない称号なのでしょうね。

また、来年も挑戦して欲しいですね。

 

国内に目を向けると毎日王冠アエロリットの逃げ切り勝ち。

今週の府中牝馬を使わずに毎日王冠というのは、

おそらく次は天皇賞を考えているからでしょう。

サングレーザーに強力なライバルが出てきたなとも思いますが、

速いペースで引っ張ってくれるのは、むしろ歓迎かもしれません。

→と思ったら次はマイルCSなんですね。

ん~どうして府中牝馬にしなかったのか??

 

そして、京都大賞典サトノダイヤモンドの復活劇でした。

春は追い切りからピリッとしていなかったようですが、

ようやく凱旋門賞の疲れが癒えたというところでしょうか。

こちらはジャパンカップなんですね。

サングレーザーと当たることはないかな。

 

トライアルも一通り終わり、これからがGI戦線本番ですね。

毎週毎週、お金が減っていきます(笑)

 

 



前半戦をしめくくるドリームレース

今週は宝塚記念、春のグランプリです。

「あなたのそして私の夢が走ります」というフレーズが懐かしい。

ファンに選ばれし、16頭がターフを駆けます。

って、今年もフルゲート割れやん。

ファン投票いらないよね、これ。

大阪杯のGI格上げ、ドバイ、香港への遠征により、

この暑い時期にこのレースに使う中距離馬が減ってきているんですよね。

せっかくこのレースのためだけにファンファーレまで用意して

いるんだから、もっと盛り上げる方法を考えるべきでは?

 

 

さて、予想行きましょう。

現在重馬場発表、天気は曇りのち晴れ。

どうでしょう、やや重くらいまで回復するのでしょうか。

ということで、③サトノダイヤモンドは切ります。

この馬は良馬場での切れ味が持ち味で、

今回は生かされない馬場状態と見ました。

それから大外枠に入った⑯キセキも外します。

ミルコが同じ失敗を二度しない様な気もしますが、

大外で引っ掛かってしまった前走を見ているとね。

この2頭は外せるんですが、他がなかなか外せない。

重馬場適正が高そうな⑨サトノクラウンを軸にしたい所ですが、

仕上がりが一歩手前の様な気がするので、

馬連ボックスとします。

力をつけてきた⑦パフォーマプロミス、⑧ダンビュライト、

不気味な⑬ワーザー、人気下げ過ぎの叩き良化型①ステファノス

これで10点になってしまいます。

⑪サイモンラムセスの大逃げも不気味だし、

⑭スマートレイアーもムラ駆けタイプだし、

そもそも⑩ヴィブロスも忘れているし・・・。

というわけで、全然自信はありませんが、

 ⑦ ⑧   のボックスとします。

そういえば、宝塚記念って実は的中したことなかったような・・・。