「キャロット」カテゴリーアーカイブ

今日こそは・・・

昨日のヴァルディノートは、最後方待機でインを強襲。

4着まであがるも最後は差し返されて6着でした。

空馬の影響もあったかもしれませんが、

まあ理想通りに乗ってくれました。

馬の実力かなという印象ですね。

パドックでは、短距離馬に見られる、前向きそうな気合は

あまり感じませんでした。

ただ思ったより柔らかくなったなと思いました。

芝の1800メートルあたりを試してみたらどうかな。

意外と面白いかもしれません。

 

今日はテメノスの応援に行きます。

前走の末脚はなかなかのものでした。

直線延びるのは歓迎でしょう。

天気は今のところまだ大丈夫です。

何とか良馬場ではやれそうです。

私のスーツは不良になってしまうかもしれませんが・・・。

 

金鯱賞まで残るかどうかは天気次第のつもりです。

これだけのメンバーを生で見るチャンスはそうそうないのですが、

さすがに雨が降ると、傘のせいでほとんど見えませんからね。

予想行きましょう!一応、良馬場前提です。

①ダノンプレミアムの取捨選択が一番迷います。

強いのは間違いない。

そして調教も十分積んでいる。

ただ大幅な馬体重増で出て来る気がするんですよね。

この馬に関しては馬体重次第とさせてください。

軸としては、やはり⑧エアウインザーかな。

前走の圧巻ぶりは際立っていましたし、

武豊騎手も「大阪杯で乗りたかった」とのこと。

(彼は当日ドバイね。)

大崩れはないでしょう。

相手には、これまた大崩れのない⑩アルアイン

と思っていたら、乗り替わりか。

そういえば目の前で北村友騎手、落馬してたな。

柴山騎手も乗れるジョッキーですが、

このテン乗りはどうなのか。

⑥ペルシアンナイトは休み明け苦手っぽいので外す。

⑪リスグラシューは一追い足りない気がします。

いくら開幕週とはいえ、⑤タニノフランケル

残り200くらいで捕まる気がします。

ということで、実績馬たちに難癖つけて外し、

相手には絶好調丸山の⑦ギベオンにします。

左回り巧者っぽいですしね。

3連単。2頭軸マルチで

-①⑩⑪で勝負します。

 

やはり競馬は生観戦が楽しいですね。♬

 

 

 

花粉舞う中京へ

今年もつらい季節がやってきました。

いや~目で見えるくらい飛んでいますわ、ホント。(笑)

5年前くらい前まではほとんど無症状だったんですけどね。

そんなでまたブログの更新が途絶えておりました。←言い訳

 

今週は出資馬が2頭中京に来るので、中京競馬にフル参戦です。

まず、本日の最終では、ヴァルディノート瀬戸特別に出走します。

特別だけあってメンバーは揃っていますね。

ただ、現在12番人気は過小評価な気がします。

展開の助けがいるし、先行馬有利のコースだけにどうかですが、

穴で一考して、面白いとは思いますよ。

 

明日のテメノスは勝ち負け期待ですね。

もうこの世代はこの馬しか見込みがありません。

叩いての上積みと直線の長い中京での切れ味に期待したいですね。

ただ、天気が心配です。

口取りの時って傘NGでしたよね。

風邪ひかないといいなあ。

と勝つ前提の心配をしている自分がいます。

 

さて、本日は中山牝馬ステークス

簡単に予想行きましょう!

一見、③カワキタエンカの印の薄さに食指が動きそうになりますが、

⑤クロコスミア、⑥ランドネ⑬ミッキーチャーム

骨っぽい逃げ馬が勢ぞろい。

ハイペース必至で、坂で後続殺到という展開が見込めます。

中山実績のある差し馬というと・・・、②ノームコアか

でもそれでは私らしくないので、軽ハンデ馬行きましょう。

ずばり、⑧レイホーロマンスを軸とします。

昨年の3着馬で、その時より1キロ軽くなります。

牡馬相手でも崩れていないところも評価できますね。

そして、相手には⑪フローレスマジックをあげます。

前走だけで評価を下げるのはまだ早い。

サトノアラジンの全弟、サンデーの高額馬ですからね。

というわけで、この2頭軸の3連複総流しで勝負します。

 

出資馬の勝利はもうかれこれ半年間、ご無沙汰。

そろそろ美酒を味わいたいものです。

微妙な幕開け

昨日は競馬初めでした。

まず、ヴァルディノートは予想通りの後方待機策。

直線向いて、鋭い末脚を見せてくれましたが、

前が止まりにくい馬場でもあり、3着まで。

さすがに最後方からではねえ。

もう少し考えて乗って欲しかったですが、

まあ、このクラスでも目処が立ちましたね。

展開がはまれば、もう一つくらいは勝ってくれそうです。

東西の金杯はいい所をついてはいたのですが、

少しだけずれてしまいました。

なかでも中山金杯は残り50メートルまで初夢万馬券を夢見たのですが、

最後に松岡騎手にまとめて差されてしまいました。

まあ微妙な幕開けとなりましたが、やはり競馬は楽しいですね。

本日も気合入れていきましょう。

 

今日はシンザン記念

正直、1戦1勝馬や2戦1勝馬なんて評価できません。

ちなみに昨日は久しぶりに午前中の競馬にも参戦しましたが、

ダートの3歳未勝利戦なんて、初ダート多すぎで予想できませんわ。

というわけでこのレースもジュニアカップとともに全く自信がありません。

それよりは東西とも9レースや最終レースの方が予想はしやすいんですけどね。

まあ、見学も寂しいので、投資金額は絞って参戦しますかね。

軸は⑤アントリューズかな。

大崩れはなさそうな印象なので。

あとは、実績の割りに印が薄い⑪シャドーエンペラー

この2頭を軸に3連複総流しで遊んでみますかね。