「メサルティム」カテゴリーアーカイブ

秋晴れの心地よい我が家の庭から

今日も気持ちいい秋晴れです。

先週、久しぶりに3連単で大物が釣れた私の心も軽やかに

執筆しております。

今週は出資馬、準出資馬とも出走がなく、2場開催。

今日は重賞も予想困難な2歳戦ということで、

出資馬の近況報告としますか。

まず、テメノスは一昨日ゲート試験合格。

入厩1週間での合格はなかなかのものですね。

ただ、まだ緩いとかで放牧されてしまいます。

ハーツクライ産駒だし、ゆっくりでいいとは思うのですが、

来年からスーパー未勝利がなくなってしまうからね。

はやくて1月京都ですかね。

なんとか勝ち上がって欲しいものです。

グラウクスは放牧先でリフレッシュ中。

去勢の気配はなさそうです。

そんなんで立て直せるレベルの負け方ではないと思うんだけどな。

この馬はかなり厳しい状況ですね。

ラルムドールは「復帰初戦から期待」コメントが出ました。

行きっぷりがよくなったので、マイル戦。

ということで中京開幕週の特別戦に戸崎騎手で。

これは期待できそうです。

この馬はまだ大器の可能性を残しているので・・・。

メサルティムは、格上のターゴイスステークスと自己条件の両睨み。

斤量と相手関係によっては面白いかもしれません。

楽しみな馬と厳しい馬が混在していますね。

サングレーザーの香港カップと合わせて、

週末はグリーンチャンネルから目が離せません。



少しずつ動きが出てきてはいますが・・・

先週は全くいい所がありませんでした。

土曜日のグラウクスに続き、ヴァルディノートまで着外。

こちらは、掲示板くらいはと思っていたんですが・・・。

なかなか波に乗ってくれない出資馬たちです。

でも少しずつ動きは出てきているんです。

今週末はキアレッツアが福島1200戦で再起をかけます。

前走の敗因がわからないので、不安ではありますが、

先週の福島記念を制して勢いに乗る丸山騎手の手腕に期待ですね。

ラルムドールは12月1週の阪神自己条件を藤岡祐介くんで。

12月2週は準出資馬ながら、サングレーザー香港カップ

そのあたりでメサルティムも出走できそうです。

そして、テメノスも先日入厩済みなので、

順調ならば、年内にデビューできるかもしません。

年内の出走はこんなところでしょうか。

楽しませてはくれそうなローテーションですが、

さてさて何頭勝ってくれるでしょう。

実は今年まで4勝しかしていません。

残り6週間で挽回できるといいなと思う今日この頃です。

 



秋のGI戦線開幕!

今週から秋のGI戦線が開幕しますね。

我々、競馬好きにとっては、

これから有馬記念まで、

毎週の様に楽しみが満載の季節となります。

(お金が持たない季節というべきでしょうか。)

久しぶりなので、追い切り映像とかもしっかり見てしまいました。

予想は枠順が出てから週末にでも更新しますね。

 

今日は、色々動きのある出資馬のネタを。

 

まず、グラウクスが今日、ようやく入厩します。

大型馬のため、随分時間がかかりました。

大きな頓挫もないのに、14秒ペースの調教がどれだけ続いたことか。

気難しさが出てきた的なコメントが少し気がかりですが、

まずはゲート試験合格を目指します。

その後はもう一回乗り込みとなるのかな。

年明けの京都ダート1800メートルくらいでしょうか。

 

ラルムドールは山元TCまで来ています。

この馬もデビュー前から、なかなか本気を出さないと聞いていました。

今回も時間がかかっていますね。

9月に500万を勝って、菊花賞に滑り込めないかと期待していたのですが、

年内に復帰できるかどうかの気配になっています。

 

それから、テネムスも山元TCに来ています。

こちらは、本数はまだ足りなそうですが、

早めに入れそうな気がします。

年内デビューが目標の様ですね。

 

メサルティムは秋華賞は使わず、いったん放牧へ。

ん~それなら中1週であのレース使わなくてもよかった気がするんですが・・・。

 

ということで、今日現在の在厩はグラウクスのみ。

好調の9月から一転、暇な10月になりそうです。

 

準出資馬ではサングレーザー天皇賞挑戦が正式に発表されました。

鞍上は神様モレイラ

ん~福永騎手より期待しちゃえるかな。

同クラブのペルシアンナイトは富士ステークスに回る様ですが、

左回り王者スワーヴリチャードに、マカヒキレイデオロワグネリアン

3世代のダービー馬、皐月賞馬アルアイン

空前絶後の好メンバーが揃いそうですが、

どれだけのレースをしてくれるのか楽しみです。