「ヴァルディノート」カテゴリーアーカイブ

3歳マイル王決定戦!

本日でゴールデンウィークも最終日です。

皆さま、いかがお過ごしだったでしょうか?

うちは例年あまり遠出しません。

とにかく渋滞がひどいですから、なるべく近場で過ごしております。

今年は庭仕事やらパソコンを購入しての初期設定やら、

割と地味に過ごした気がします。

最終日はドーンと競馬で遊んで、明日からのエネルギーとしたい所です。

出資馬ではヴァルディノートが東京5Rに出走します。

昨夏の段階では、今日のメインレースに出ている予定だったんですけどね(笑)

現状ではダートのマイル前後がベストでしょう。

切れる脚がないので、いかに前に付けられるかがポイントでしょう。

芝での能力もこの中ではある方ですし、外目の枠もこのコースでは有利です。

そろそろこのクラスを卒業して欲しいです。

 

そして、本日のメインはNHKマイルカップです。

開設当初はマル外王決定戦的な意味合いが強かったですが、

近年は内国産馬がほとんどですね。

ステップレースがNZT、アーリントンカップ、ファルコンステークス

そして別路線組と多彩であり、なかなか横の評価が難しいですが、

まずは⑦タワーオブロンドンの取捨選択でしょう。

前走の勝ち方を見るとマイルまで大丈夫な気もしますが、

府中のマイルは適正がマイルよりやや長めの馬の方が好走している

イメージがあります。

よって、穴党の私らしく、この馬は切らせていただきます。

それから中間に一頓挫あった③テトラドラクマも人気し過ぎなため、

切りとします。

軸はディープインパクト産駒で1800~2000メートルに実績のある

⑨ギベオンで行こうと思います。

大荒れはないとして、ここから上記2頭を外した人気所へ。

⑤プリモシーン⑪ケイアイノーテック⑯ミスターメロディ

相手はこんな所でしょうかね。

流しで行くか、ボックスでいくかはそれまでの収支次第ですね。

それではマイルカップ、Good Luck!

 

中京はすごい人でした!

昨日のヴァルディノートは直線ではいい脚を使うものの4着まで。

ん~仕掛けが遅かったですかね。

器の見極めは今回は保留といった所ですか。

あえて、事前に書かなかったのですが、

うちの馬、戸崎騎手と相性悪いんですよね~。(笑)

 

負けたので、フテ寝しようと思っていましたが、

テレビで見ると中京競馬場の桜が綺麗だったんですね。

春の陽気に誘われ、高松宮記念に参戦してきました。

例年のことなんですが、すごい人!!

(駐車場は2時間待ちコースです。)

そして、すごい花粉!!

まだ、鼻水がとまりません。風邪なのかな。

馬券はすでに3角で終わっていました。

少なくとも、レッドファルクスが3着までに来ないと当たらないものばかり。

いくらハイペースとはいえ、あの位置取りではね。

パドックでよく見えていたナックビーナスは抑えていただけに、

悔しい結果となりました。

でも楽しかったです。

やっぱり競馬は生観戦に限りますね。

 

しばらく出資馬出走予定はありません。

おそらく4月15日のフェルメッツアまでないでしょう。

更新はなるだけサボらない様に頑張ります。



春の電撃6ハロン王決定戦!

今日は暖かいですね。

久しぶりに自宅の庭からブログを更新しています。

思えば、このブログも開設1周年を過ぎていますね。

庭での更新作業が寒くて出来なくなるにつれて、

更新頻度が落ちてきました。

でも、春のGI開幕とともに予想の方も張り切っていきたいと思います。

 

まず、阪神7Rにヴァルディノートが出走します。

現在単勝は2番人気。

専門誌の印はわりと薄めですが、キャロット人気といったところでしょうか。

デビュー前に音無師がかなり吹いたおかげで、

とてつもない期待をしてしまっておりましたが、

現状は芝では頭内感がします。

ただ、ダートではオープンまで行ける可能性を秘めていると

まだ期待しております。

いわば、ここが試金石の一戦。

このメンバーで圧勝できない様だと、条件馬止まりだろうなと思っています。

戸崎さん、よろしくお願いします!

 

さて、高松宮記念の展望について。

発表は良ですが、だいぶ外差しの決まる馬場になってきていますね。

先行争いも激化しそうなので、差し馬狙いですね。

今週はトレセンの馬場が極悪だった様なので、

調教時計はあてになりません。

となると、ここは実績のある差し馬となります。

まあ、⑥レッドファルクスには逆らえないかな。

ここから、⑧レッツゴードンキ③ブリザード⑪ダンスディレクターへ。

あとパドックでよく見えた馬をもう1頭くらい加えての馬連4~5点勝負ですね。

ベタな予想ですみません。

それでは、みなさま、Good Luck!!