「ヴァルディノート」カテゴリーアーカイブ

また、惨敗・・・

土曜日の芝マイル戦に出走したヴァルディノート

結果は殿負けでした。

勝ち負けは厳しいとは思っていましたが、

ここまで負けてしまうとはね・・・。

正月競馬に続き、出資馬の成績は絶不調です。

騎手の乗り方について批判されている方もWeb上におられますが、

私の印象としては、馬の実力不足というところ。

まあ、芝では切れ負けしますね。

さすがに次はダートを試すだろうと思いきや、

芝1200メートル戦を使いそうなコメントを音無師は出していました。

いくらゲートが直ってきたとはいえ、

坂路で終い12秒台を出せない馬が、

芝の1200メートルでやれることなんてあるのでしょうか。

平坦小倉ならばと思っているんでしょうかね。

ちょっとレース選びに不満を感じます。

 

そんな音無師の馬なんか切ってやるということで、

日経新春杯は見事に馬券をゲットできました。

人間万事塞翁が馬というやつですね。

1着に絶好調Mデムーロのパフォーマプロミス、

2着ロードヴァンドールソールインパクト

3着ほぼ全通りの3連単勝負。

3着に人気薄が入ってくれたので、3万馬券をゲットしました。

過去最高オッズ的中かもしれません。

レース前にブログに買い目を公開しておけばよかったなと後悔です。

後出しじゃんけんじゃあねえ・・・。





ヴァルディノートが出走します

今週は、ヴァルディノートが平場のマイル戦に出走します。

1400よりはマイルの方がいいと思いますが、

果たして切れ味で勝負できるかどうか。

音無厩舎はこのレース2頭出し

騎手起用、先生のコメントからも期待値が高いのは、

インディチャンプの方なんですね。

デビュー前は「ヴァルディノートで夏の小倉チャンピオン

を目指す」と言ってくれていたのに、

随分評価も下がってきたものです。

報知のブログでヤマタケさんも常に一押ししてくれていたのに、

ついに触れてくれなくなってしまいました。

なんだか、寂しい限りです。

でも、「2頭出しは人気薄から」なんて格言もありますので、

諦めずに応援したいですね。

まあ、ここだめならさすがに次はダートを試してくるでしょう。

私は個人的にはダートだったら結構上までいけると思っています。

 

この後は当分出資馬の出走がなさそうです。

なんとか、本年初勝利をあげておきたいですね。



ディープインラヴ、ゲート試験合格!

ラルムドールが負けてしまい、ダービーへの最後の星になった

ディープインラヴ

昨日、無事ゲート試験に合格しました!

このまま、2月のデビューを目標に進めて行くようです。

矢作先生の評価も高いような噂も聞こえてはきています。

こちらは、ダービー馬の全弟ということで、

血統の裏付けは十分です。

あとは、ローテーション的に間に合うかどうかだけでしょう。

最良のシナリオとしては、2月新馬、3月500万。

4月一息入れて、5月青葉賞で権利ゲットして、ダービーへ。

さあ、期待通り行くのでしょうか。

騎手起用にも注目ですね。

 

そして、ラルムドールは続戦予定は白紙にして放牧。

アルメリア賞にシャドーロールを外して向かう様です。

なんか追い切り映像見てても、走り方に違和感があったんですよね。

シャドーロールが合ってなかったのかもしれません。

 

今週は忘れられつつあるヴァルディノートが500万にスタンバイ。

騎手は若手のホープ、荻野極君

メサルティムでお世話になった騎手です。

私の評価では、芝ではちょっと底が見えた気がするんですが、

評価を覆す走りを期待したいですね。