「ディープブリランテ」カテゴリーアーカイブ

ディープブリランテ産駒、重賞初制覇!!

昨日は、この話題に触れないといけませんでしたね。

ダービーオーナー(一口ですが・・・)にしていただいた、

ディープブリランテの初年度産駒から、重賞馬が誕生しました。

シルクのセダブリランテス

出資者の皆様、おめでとうございます。

私も感慨深いです。

中京競馬場のモニターの前でサトノクロニクルの馬券を握りしめ、

大雨のなか呆然としていましたが・・・。(笑)

ふと我に返って、「ブリランテじゃん!!」

種牡馬にとっても厳しいご時世。

社台スタリオンステーションの花形だった、ネオユニバース、

ゼンノロブロイ、シンボリクリスエス、スペシャルウィークはもういません。

ネオはもう去勢されたんだっけ??

クラブの募集馬もブリランテ産駒ははやくもわずかになってきています。

お払い箱になる日も近いんかなあと嘆いておりましたが、

これで少し安心できますね。

うちのラプソディーア、ディーパワンサをはじめ、リカビトス

ナイトバナレットと重賞に手が届きそうな馬がたくさんいます。

と名前を挙げてみると、全部、ノーザンの生産馬やね。

以前、某関係者が仰ってました。

種付け料が安いので零細牧場が配合考えずに付けまくっていると。

勝ち上がり率は悪いかもしれないけど、

配合考えてつけた馬は期待できますよと。

余裕があれば、今年募集馬のブリランテ産駒の売れ残りに注目です。