「GIレーシング」カテゴリーアーカイブ

休養中・・・

やはり更新間隔が開いてしまいます。

夏競馬でネタが少ないと出資馬に動向が少ないのと・・・。

それでも少しずつ入厩馬、入厩しそうな馬が出てきてはいるんですけどね。

今月下旬のキャロット募集までは、

こんな感じでまったり更新していきます。

まるで、NF天栄の馬の如く・・・(笑)

 

んで、今日のネタは何にしようかな。

重賞の馬券予想? モレイラの神っぷり? 的場騎手の記録更新?

ありました!とっておきのネタ!

準出資馬サングレーザー札幌記念

安田記念後は札幌記念を目標にすすめられていました。

もうすでに札幌競馬場に入厩済み。

おそらく明日から速い時計を出すでしょう。

(日曜日追いは浅見厩舎のパターンです。)

2000メートルは2歳のホープフルS以来ですが、

だいぶ折り合いに進展がみられるので、

こなしてくれるのではないでしょうか。

洋芝にも実績ありますしね。

手強い相手はマカヒキネオリアリズムヤマカツエースあたりですかね。

ディアドラは回避するっぽいですね。

4番人気くらいでしょうか。

休養明けの馬が多いので、何とか格好は付けてくれるのではと思います。

ここから天皇賞→マイルCS→香港マイルと勝ち進んでいきたいですね。

 



やっぱりなあ

昨日、社台・GIの抽選結果が届きました。

やはり今年も抽選落ちしてしまいました。

大体1/10くらいの確率だったので、

ほぼ諦めてはいましたが、

毎年抽選落ち続きなので、

そろそろ当たってもいい期待も少ししていたのですが・・・。

ということで、今のところ、

確定したのは、パールサイドの17のみです。

まずは、お仲間さん、よろしくお願いします。

 

GIは先行受付の権利があるのですが、

そこはパスします。

予算に少し余裕があるので、

キャロットまで待つか、

GIで全く売れ残っている隠し玉2頭をWatchし続けるか、

検討していきます。

久しぶりに2歳馬の近況を

今日は暑いですね。

世間はゴールデンウィーク真っ只中。

毎回、長期休暇のたびに呟いている気がしますが、

競馬好きにとっては、競馬のない休日は手持ち無沙汰になるんですよね。

庭仕事、洗車など家族サービスをして過ごしております。

 

オークス、ダービーに今年は出資馬を送り出せなかったので、

早くも興味は2歳馬に移っています。

大体この時期のコメントで少し能力は伺えるんです。

今年の布陣は今のところ4頭。

社台RHのグラウクス、GIレーシングのテメノス

キャロットのキアレッツアフェリシタシオン

まあ、多分追加はないでしょうから、この4頭と夢を見ることになります。

このうち、キアレッツアは以前の記事で触れた通り、

ゲート試験をすでに合格し、天栄でさらなる乗り込み中。

6月の東京開催も見えてきています。

ただ天栄はジャッジが厳しいので、

すんなり入れてくれるか心配ではありますが・・・。

フェリシタシオンもまだ北海道ですが、順調。

坂路で15秒での乗り込みを継続しており、

能力を感じさせるコメントは出ています。

9~10月くらいのイメージですかね。

問題は40口クラブの2頭。

テメノスは皮膚病が出たり、疲れがたまりやすいらしく、

まだ坂路でも18秒程度までです。

ハーツクライ産駒だけに急いで仕上げてもいないのでしょうが、

これは遅れそうな気がしています。

グラウクスも背中に疲れが出やすい、調教後に右前がモヤッとするなど

なかなか調教がすすんでいきません。

性格的には前向きではありそうですが、

故障との戦いになりそうな気がしてきています。

ダート専用になりそうですね。

 

そろそろ、POG本が発売されていますね。

私の出資馬も是非選んでみてください!