「フェルメッツア 福島記念 ラルムドール ディープインラブ ラプソディーア ディーパワンサ」タグアーカイブ

ちょっとずつ上向いている様で・・・

夏競馬で絶不調だった私の出資馬たちにも

少しずつ明るいニュースがでてきています。

まず、今週は福島記念フェルエッツアがスタンバイ。

鞍上は北村友一騎手続投です。

ハンデは・・・、やはり55kgでした。

ん~54kgでもいい気がするのは、色眼鏡でしょうか。

今日のCWでの追い切りは抜群だった様ですね。

映像で見るのが楽しみです。

今のこの馬には小回りの2000は最も向いている舞台でしょう。

ここを勝って、有馬記念へ!

はないでしょうが、賞金加算しておきたいですね。

そして、大器かもしれないラルムドール

デビューの予定がついに出ました!

12月10日の阪神1800メートル戦だそうです。

その日は、阪神JFの日です。

そして中京にも2000メートル戦が組まれている日ですが、

そっちには目もくれず、本場の方でスタンバイなんですね。

これは先生の期待感がうかがわれます。

あっ、でも香港もある日でしたよね。

となると誰がいるのかわかりませんが、

きっといい騎手を確保できる目処が立っているんでしょう。

お先真っ暗だったラルムドールでしたが、先が見えてきました。

ヴァルディノートは来週東京の平場をルメールで。

ディープインラブも入厩体制は整った様で、あとは厩舎待ち。

ラプソディーアも帰厩し、次走へスタンバイ。

11月29日の渡月橋ステークスでしょう。

ディーパワンサもようやく15-15までペースアップ。

そして、準出資馬、サングレーザーもいよいよ来週ですもんね。

今月、来月はなんかいいことがありそうです。