「ヴァルディノート 瀬戸特別 テメノス 中山牝馬ステークス」タグアーカイブ

花粉舞う中京へ

今年もつらい季節がやってきました。

いや~目で見えるくらい飛んでいますわ、ホント。(笑)

5年前くらい前まではほとんど無症状だったんですけどね。

そんなでまたブログの更新が途絶えておりました。←言い訳

 

今週は出資馬が2頭中京に来るので、中京競馬にフル参戦です。

まず、本日の最終では、ヴァルディノート瀬戸特別に出走します。

特別だけあってメンバーは揃っていますね。

ただ、現在12番人気は過小評価な気がします。

展開の助けがいるし、先行馬有利のコースだけにどうかですが、

穴で一考して、面白いとは思いますよ。

 

明日のテメノスは勝ち負け期待ですね。

もうこの世代はこの馬しか見込みがありません。

叩いての上積みと直線の長い中京での切れ味に期待したいですね。

ただ、天気が心配です。

口取りの時って傘NGでしたよね。

風邪ひかないといいなあ。

と勝つ前提の心配をしている自分がいます。

 

さて、本日は中山牝馬ステークス

簡単に予想行きましょう!

一見、③カワキタエンカの印の薄さに食指が動きそうになりますが、

⑤クロコスミア、⑥ランドネ⑬ミッキーチャーム

骨っぽい逃げ馬が勢ぞろい。

ハイペース必至で、坂で後続殺到という展開が見込めます。

中山実績のある差し馬というと・・・、②ノームコアか

でもそれでは私らしくないので、軽ハンデ馬行きましょう。

ずばり、⑧レイホーロマンスを軸とします。

昨年の3着馬で、その時より1キロ軽くなります。

牡馬相手でも崩れていないところも評価できますね。

そして、相手には⑪フローレスマジックをあげます。

前走だけで評価を下げるのはまだ早い。

サトノアラジンの全弟、サンデーの高額馬ですからね。

というわけで、この2頭軸の3連複総流しで勝負します。

 

出資馬の勝利はもうかれこれ半年間、ご無沙汰。

そろそろ美酒を味わいたいものです。